ドライアイで悩む人が増えております。なぜ、ドライアイになるのでしょうか?

また、ドライアイ程、メジャーなネーミングではありませんが、なので聞き覚えの無い方も居るかも知れませんが、ドライノーズ、ドライマウスというものがあります。なぜ起こるのでしょうか?

また、肌の乾燥ですね。乾燥肌はなぜ起こるのでしょうか?現代は殆どが直接的要因が多いと思います。どの様な原因かと言いますと、ドライマウスを除いてはお部屋の乾燥が全て原因です。

まず、ドライアイは涙の出る「涙腺」の働きや涙の量の関係や、マイボーム腺という涙の蒸発を防ぐのに大切な腺の働きが活性化する必要があります。しかし、現代の優秀な暖房等でガンガンお部屋を乾燥させれば限界があります。

又は、それらの大事な腺を傷めかねません。

お肌の場合は、体質的なもの以上に直接的な問題が多い訳ですが、エアコンも関係がある事も多いですが、逆に寒さや、中性洗剤、石鹸、 ボディーソープなどの全身洗浄料、洗顔料が原因な事が多いです。

ドライノーズもやはりお部屋の乾燥が原因です。いくら加湿器を加えた所で、改善しない事も多い様です。

特に冬場に酷くなる事が多く、室内の乾燥が原因です。夜、寝る時にエアコンを付けて寝て加湿器を使用しない方ですと、朝方、鼻が凄く乾燥している事が多いと思います。

また、ドライアイも唾液腺の原因をよく言われておりますね。しかし、ドライマウスの方も朝方、起きる時に口が粘っこくなったり、口臭が甚だしくなったりするので、困っている方も多いみたいです。

ドライノーズ、ドライマウス、同時に起こっている人も居り、どちらが原因か分からなくなって来ます。こうなって来ると鍼灸の出番です。

涙の量、唾液の量などは直接的な数値に過ぎず、それだけを気にする事は何の改善にもなりません。また、目薬などで楽には出来るかも知れませんが根本的に楽にする事は出来ません。一体他に何が原因なのでしょうか?

東洋医学的な考え方では肌の乾燥と、ドライアイドライマウス、ドライノーズは全て原因が同じことが多かったりします。どの様な状態かと言いますと所謂「陰虚内熱」という状態なのです。特に肝、腎の陰虚が多く、

これらの陰分を補う施術に依り滋陰清熱されて行き、快方に向かいます。また、胆経などの井穴から井穴刺絡と言って、指先から極、少量の血を出すと、スッと鼻の腫れが一瞬で引く瞬間が誰でも分かります。それだけ陰虚内熱に冒されていた

という事になります。また、現代の食生活は、身体を温煦する食事は減り、逆に内熱する食事が増えました。これらの積み重ね、蓄積に依りどんどんこれらの疾患が量産される事になります。しかし、近年は正しい情報が豊富になり、

賢くなって来て居る方が多くなっておりますので、不健康そうな感じのする食材には手を付けなくなって来ました。しかし、一見、とても大丈夫そうに見えても化学調味料などがより目に見えず、

少量でも反応を示す様強いな合成保存料などが増えて居る結果でもあるかも知れません。恐ろしい事ですね。

それに住居もマンションが増え、断熱は進化したが、その分、空気の乾燥と圧迫感も増え、精神疾患や鬱などとの関係もあるかも知れません。

その様な中でのドライアイやドライマウス、ドライノーズ、乾燥肌と考えれば極、自然に考えられると思います。逆にならない方が不思議ではないでしょうか?また、特に、男性では、夜更かしやお酒の飲み過ぎ、欲に任せての性交渉に依る房事過多、等も「津液不足」に陥り、内熱に拍車を掛けます。

肝、腎陰虚の原因ともなります。また、陰虚は抜け毛や若ハゲ、脱毛の原因ともなるので要注意です。なので、内熱という捉え方をする必要がある事も大変多いので、あまり、結果だけを嘆く余り部分的な考え方だけに囚われるのではなく、

その辺りの「生活環境」そして「体質」、「生活習慣」を見直す事が、より大事だと思います。

仙台近郊やそれ以外の方へ

まずは、出来る事から取り組み改善を目指す事で良いと思います。そして体質改善に取り組まれれば尚良いでしょう!