よく足の裏は第二の心臓と言われます。確かに足の血液の戻りは心臓に戻るために大切な役割を担っているかと思います。

健康サンダルなどが「気持ち良い」と感じる人もいれば「痛い」と感じる人も居るでしょう!

しかし、健康サンダルで「痛い」と感じる方の場合、代謝や経絡的にも働きが落ちている場合も多いと思います。

東洋医学では足の裏は「腎」の主りでストレスなどにも耐える
力を養う経絡です。また、その他にもいろいろな働きのツボが存在します。

足つぼ反射区などでもたくさんの反射区が存在します。最近では当施設でも足の裏にも刺す事が多いです。

また、アトピーやアレルギーなども腎は関与します。自分でできる健康法として「足の裏に刺激を与える」ことは大切な事です。

自然の砂地を踏み足の裏から太陽で温められた自然の陽気を吸収する事も必要でしょう!室内に沢山居る方は意識して取り組むと良いでしょう!

青竹踏みや健康サンダルを少しずつ利用して行くと確かに全身がくすんだ肌の人が肌の色が良くなることは多いと思います。これは代謝が良くなるわけです。

意外と効果が高い自分で出来る健康法を取り入れてみましょう!