うつ症状とそれに伴う頭痛、吐き気、頸周りの痛みを緩解したいと思い、通院を始めました。予約制なので他の患者さんと被ることがなく、一対一で気兼ねなく不調を相談出来るので助かりました。お陰で私自身の病気に対しての前向きな気持ちもより強くなれました。心の病は簡単に快方に向かうものではありませんが、施術のお陰で当初に比べて大分復調していると感じております。

土田はり灸院コメント

鬱は気長にいかないといけませんね。気軽にですね。そんな感じであっという間に3年経ちましたね。立派な大手企業にご就職おめでとう!博士(Doctor)や研究室

の中でもは色々大変なんですね。教授との対人関係、上下関係それが一生を決める様な感じになるんですね。プレッシャーもさぞかし多いのだろうと思います。

また、同じ研究室の中の対人面、教授との合う合わないなどご優秀な皆様でも目に見えぬきつい対人関係がある事をAさんより学びました。

きっとそう考えるときっと凄い数の方々が対人面で悩み進路を余儀なく変更されたりするのだろうと思います。やはり脈診の結果脾、腎、心、心包などがメインの

場合と肝、肺がメインの場合と分かれるみたいでしたね。証が変わりやすいという事は環境に影響されやすいという事です。

これから大企業になれば一見、待遇も安定し良いと思われますが、それだけ出世して行くと並々ならない対人面も待って居る事と思われます。

そんな時、また土田はり灸院にお越し下さいね。何時でも待ってますので。ここに居りますので大丈夫ですよ!