私は医療職です。今まで30年間胃の不調を意識しない日は一日もありませんでした。通院を繰り返し服薬、漢方全て試しましたが良くなったと思った事は一度もありませんでした。医師からは仕事で神経を集中するから胃にとってはストレスになるためあなたは一生治らないかもしれないとも言われました。両親も胃が弱いから仕方が無い。気にせず生きて行こうと思ってました。この夏は食欲も落ち脳脊髄液減少症を患い入院、休職となりました。
そんな折、こちらに通院し出した知人が日増しに元気になっていくのを見ていて私も行きたくなりました。そして通院する事にしました。
通い一月も経っていませんが胃が痛くないのです。一生痛みと共に生きて行く事を覚悟していたので信じられませんでした!嬉しいの拍子抜けです!
不思議で色々先生に質問しています。答えは私には説明できませんが、体の一つ一つは別物ではなくすべて関連性があり繋がっている事を体験しています。

土田はり灸院コメント

脳せき髄液減少症は近年頚椎との関わりが指摘されて居ります。

病名だけ聞くと恐ろしい病気ですよね(笑)。原因も不明とか書いてあるし。しかし大丈夫。病気なんてそんなものです。

当施設の鍼灸で良くなるものもいっぱいあるのでご安心ください。病気が完全に良くなるかどうかは別として

症状の緩解には役に立てるのではないかと感じたので、一刻も早い施術を開始しました。何より職場復帰を果たせることが先決です。

I様はよく頑張って毎週必ず3回どんなに忙しくても施術に通いました。その結果きちんと奇跡を起こせましたね。私はお手伝い。貴方の免疫力が勝ったのです。

以前他の鍼灸院に通われて良くならなかったという事でしたが、当施設が如何に細かく掘り下げて施術を行うかをご実感頂けたのでは無いでしょうか?

脈診の結果、あなたの場合、肝経と腎経の経絡が虚損して招いて居る様でした。そのツボに鍼を近づけるだけで体が楽になって行く感覚を貴方様も

よく体感頂けましたね?その気の調整が出来る事が当施設の特徴の一つと成って居ります。また瀉血をすると楽になるという事ですが、刺絡と言います。

刺絡を行える数少ない鍼灸院で、土田はり灸院は東北は勿論、関東、関西からもお客様がいらっしゃって居ります。

それにしても於血がたくさん詰まってましたね。於血+脈診の伝統鍼灸の強みを当施設ではしっかり兼ね備えて居ります!お困りの人が居りましたらどんどんご紹介下さい。

折角よくなったお身体ですので今後も大事にしていってくださいね!