どうにも強い肩こりと、腰痛に悩み、お邪魔しました。鍼は初めてでしたが、痛みがなく施術して頂けました。肩、腰だけでなく、脈を診て話を聞いて気になるところ全てにアプローチしてくださりありがとうございます!肩、腰ばかりでなく、眼や頭にも鍼をして頂き日々のストレスが無くなってきました。又、妻の妊娠を機に安産のために二人で通う中、逆子が発覚し、30週を過ぎて帝王切開を覚悟していたところ、親身に施術して頂きお蔭様で34週に入りながらも逆子がきちんとよくなりました!お医者様も驚いていました!半ば諦めていたところ、励ましを頂き、心身両面で助けて頂き感謝してます。ちなみに妻は初め鍼を怖がり人付き合いも苦手としているのですが土田先生の施術には安心して通える様です。今後共、夫婦二人+一人(予定)宜しくお願いします!

土田はり灸院コメント

当施設では逆子は臨床経験は多く、30週位の早目の施術ですと大体100%元にきちんと戻って居ります。しかし、残念ながら38週や39週でお越しに成った方が居られたのですが、

おなかの赤ちゃんが動くのは分かるのですが、大きくなってしまい戻らなかったという方が居りまして、その方は帝王切開になりました。例え38週や39週でも

小柄な赤ちゃんの場合は元に戻る事が無い訳では無いです。保証は出来ないけれど戻ったという事例もあるにはあります。なので、ギリギリ間に合ったという所でしょうか?

逆子には特効穴があります。そして左右のツボの働きも全く変わって来ますので慎重に決めます。しかし、結構酷い逆子でしたので

もっと強く動くツボに最後の方は切り替えました。証はやはり腎虚ですね。よく、妊娠は体質で言うと

証が切り替わり木、火、土、金、水の順で最後の水の

段階で出産と言われて居ります。それだけ全ての体質に切り替わる事で赤ちゃんに対してミネラル、元気を送って居るのでしょうね!自然の力って凄いですね!

あとは旦那様、奥様共に当施設の施術を信じて下さった思いが通じたのではないでしょうか?産後の肥立ちや小児鍼も有効です。特に産後の腰痛、肩こり、

鬱など当施設の施術は有効です。

また、乳幼児の鍼は小児鍼といっておねしょ、夜泣き、疳の虫、虚弱児に有効です。主に小学3~4年生位まで良いのではないかと思います。その様な場合は小児鍼専門でやって居る

上手な先生の鍼灸院をご紹介いたします。

今後ともどうぞ宜しくお願いします!もし困って居る方が居ればぜひご紹介ください!