私は頸椎ヘルニアと診断されてから12,3年経ちます。
痛みを軽減出来るならばと色々な施術を試してきました。入院も3回しました。

これからも薬に頼って痛みと付き合いながらの生活なのかなあと思っていた時に土田先生と出会わせて頂き、

先生の脈診流の施術で少しずつ痛みが和らいで行くのが解り体はもちろん心まで軽くなりました。
本当にありがとうございます。

土田はり灸院コメント

頚椎ヘルニアは手術に至る方も多く、また手術が上手く行った後も

痺れや鈍痛に悩む方も多く居ります。そんな時当施設ではよく瀉血とよばれる「刺絡」を行い

於血を除く処置を行います。於血は東洋医学では「刺痛」を伴うと考えられて居り、

頑固な痛みや頑固な慢性疾患には刺絡を行います。

脈診はあなたの場合脾虚の状態でした。寒さと湿気が季節的に入ったと思われるので直ぐに緩解して行くと思われますので

あまり心配はないでしょう!痛くなったらまた来てください!