脱毛症となり、母に誘われて先生のところに通うようになりました。私は針を刺される事はもちろん、この病気と向き合うことへの恐怖心が強かったです。しかし、先生は初診の時に、一緒に頑張りましょうと優しく温かく声を掛けてくださいました。私はその対応に本当に救われ、この病気と向き合う覚悟ができました。1か月ほど経つと少しずつ施術の効果が見られ、嬉しくなりました。食生活や頭皮マッサージなど普段でもできることも沢山教わりました。 また、施術中は、沢山のお話をさせて頂き、とても短く感じます。学校生活や部活動などの悩みや相談もたくさん聞いて頂いています。いつも親身になってくださりとても感謝しています。これからも先生と一緒にこの病気と闘っていきたいです。

土田はり灸院コメント

いつも学校が終わると通って頂いて居りますね。ありがとうございます!

そうですね。最初は病気に対して怖い気持ちを持ちますよね。鍼も謎の道具で怖かったのではないでしょうか?(笑)。

しかし痛くありませんよね。東洋医学に基づいて行う鍼なので初めての経験だと思います。

継続して行う事が大切で自己免疫力を高めてくれるのです。少しずつ髪の毛が生えるのにふさわしい身体の状態に近づけて行く施術なんです。

鍼を行うまでの間の期間を繋ぐ目的として家でお灸をやって頂いておりますが、これも同じ目的です。

直接頭に行う方法としては朝晩マッサージを行って頂いて居り、鍼に来た時には直接頭にも施術して行きます。

この様に良いコンデイション作りが大切できっかけが出て来た時に一気に生えやすい状態を作って行く事が大切になって来ます。

大変な時もあると思いますが、どうか私も同じ気持ちで頑張って参りますので一緒に少しづつやって行きましょう!

今後も宜しくお願いします!