足の小指を骨折して以来、足首のくるぶしに水が溜まった状態に悩んでいました。
先生の所へは肩こりと腰痛の施術が目的で訪れました。
1、2回施術した位の時に「あれ?」くるぶしがペタンこになっている事に気が付きました。
鍼灸が全身に効いているのだと実感させられました。
もちろん肩こりも軽くなりとても楽なので定期的に通っております。

土田はり灸院コメント

 

いつも大変ありがとうございます!

実は骨折後の違和感、骨折後に暫くの間残って居る鈍痛や冷感、痺れ、足の浮腫みには鍼灸は大変有効です。

また、ツボを的確に処理する事により腰の痛みも足の骨の痛みも瞬時に和らぐ時があります。

これは経絡で言う邪が触れている状態です。つまり身体全体で整える場合、

慢性的な痛み全般に応用できます。

東洋医学は病名に基づく西洋医学とは違い全体のお身体の状態からとらえるので色々痛い場所が多い場合などにも有効です。是非今後とも宜しくお願いします。